ブライダル特集 新居準備 カーテン・照明・絨毯情報|家具・インテリアのIDC大塚家具

IDC大塚家具のブライダル特集

~インテリアで叶える理想の新生活 新居の準備に役立つ情報満載~

IDC大塚家具のブライダル特集 インテリアで叶える理想の新生活 IDC大塚家具のブライダルクラブ

カーテン

カーテン

ファブリックでつくる快適な暮らし

ふたりで選んだ家具のテイストにカーテンを合わせると、部屋は一段とお洒落な雰囲気に。
インテリア性を高めるだけでなく、光を調節したり、冬場の冷たい外気から部屋を守ってくれたりと機能面も考えて選べば省エネ効果も。

カーテンコレクション

「カーテン&ファブリックカタログ」請求

  • 高い技術を誇る
    IDCハイグレード縫製

    大塚家具のオーダーカーテンは、熟練の技術を持った職人が一つひとつ丁寧に仕上げます。お選びいただいた生地を最高の状態にお仕立てしてお届けいたします。

  • IDCハイグレード縫製
  • トータルコーディネート
  • トータルコーディネート

    部屋の雰囲気に合わせてカーテンを選びましょう。
    クッションやファブリックアートパネルなどの小物もカーテン生地で仕立てれば手軽に統一感のある印象に。

  • スタイルバリエーション

    好みのデザインや機能性などそれぞれの部屋に合ったスタイルで仕立てれば、オリジナリティ溢れる自分たちだけの空間に。

  • スタイルバリエーション
  • COLUMN.1
  • 意外と知らないカーテンの役割と機能

  • ○遮光生地で夜も安心

    一般的なドレープ生地より光を通しにくいので、外から光を遮ることはもちろん、室内の明かりの漏れも防ぐので安心感を得ることもできます。特に寝室にはおすすめ。

    スタイルバリエーション
  • ○夏も冬も大活躍の遮熱レース

    暑い夏は光を取り入れながら室内の温度上昇を防ぎ、紫外線もカットする「遮熱レース」は、冬には外からの冷気を遮断し、室内の保温効果を高めてくれる万能レースです。

    スタイルバリエーション
  • ○ミラーレースでプライバシー保護

    低層階の部屋の場合は、外からの目線が気になります。日中もカーテンを閉め切っているわけにもいかないので、そんな場合は日光は取り入れ、プライバシーをしっかりと守ってくれる「透けないレース」がおすすめ。

    スタイルバリエーション
  • チェック
  • カーテンサイズの測り方事前にカーテンサイズやレールの種類を確認しておくとスムーズにカーテンを選ぶことができます。
  • 腰窓の場合

  • 掃出し窓の場合

巾:カーテンレールの長さを測ります  丈:ランナー下から窓枠下までを測ります

照明

照明

灯りの調節で演出する癒しの空間

照明はオン・オフするだけではなく、シチュエーションや気分によって灯りを調節するもの。これはお洒落な家具を選ぶよりも簡単にできるインテリアの上級テクニック。少し気を遣うだけで、普段の夕飯が素敵なディナーに。いつものリビングがくつろぎの空間に。
デザインはもちろん、光の色や明るさも考えて。

照明コレクション

「照明カタログ」請求

照明

おすすめアイテム

  • LEDシーリング「SLDCD12520」

    LEDシーリング「SLDCD12520」

  • シャンデリア「OT-6-6」

    シャンデリア「OT-6-6」

  • シャンデリア「SAN-3985N/6」

    シャンデリア「SAN-3985N/6」

  • ペンダント「ニューヨーク」

    ペンダント「ニューヨーク」

  • ペンダント「ZT0304」

    ペンダント「ZT0304」

  • ペンダント「CLA-ピスタチオ」

    ペンダント「CLA-ピスタチオ」

  • フロアスタンド「F3181LE-WO」

    フロアスタンド「F3181LE-WO」

  • フロアスタンド「SAN-141Z」

    フロアスタンド「SAN-141Z」

  • COLUMN.2
  • 照明を選ぶ前に知っておきたいこと

  • ○誰でもできる灯りの調節テクニック

    調光・調色機能の付いたものならひとつの照明でさまざまな演出が手軽に。メインの照明とは別に間接照明を利用して、複数の照明器具で光の量を調節すれば、心身ともに安らげる空間を演出できます。壁を照らして柔らかい光をつくるのもおすすめのテクニック。

    照明
  • ○LEDって何がいいの?

    消費電力が少なく長寿命で、紫外線もほとんど出ないLED電球。
    放射熱が少ないので、室温の上昇を防いだり、虫が寄り付きにくいといったメリットもあります。また、調光・調色機能が付いた照明であれば、省エネしながらシチュエーションに合った光に調節できます。

    照明

照明のかたち

  • チェック
  • 購入前に天井についている配線器具の形状を確認。
    形状によっては、取り付けができないものもあるので、不安な場合は写真を撮ってショールームへお持ちください。

  • 配線器具

絨毯

カーペット

絨毯一枚で生活をもっと豊かに

ふたりの部屋のインテリア性を高めるアイテムとして欠かせないもののひとつ。
足裏に触れるたびに伝わるやさしい感触。
横になっても気持ちいい。ラグを1枚敷くだけで、ふたりで過ごす毎日が心地よく豊かに。
日常の彩りとしてはもちろんのこと、衛生面や省エネまで多くの役割を果たしてくれます。

絨毯・ラグ

カーペット

  • アクセントラグ
  • コーディネートのポイントにアクセントラグ

    コーディネートのポイントになるアクセントラグ。防ダニ効果やシックハウス対策など、衛生面に配慮したタイプや、ホットカーペット対応タイプなど機能性に優れたアイテムも揃います。

  • 今人気の手織り絨毯“ギャッベ”

    草木染で染色し、遊牧民の女性が織り上げるギャッベ。
    ヤギやヒツジなどのモチーフには、子孫繁栄や家庭円満、樹のモチーフには健康や子供の成長への思いなど、すべてのモチーフに意味が込められていて、敷くだけで幸せを呼んでくれそう。
    またウール100%で吸湿発散性に優れ、1 年中さらっと快適。肉厚なので踏み心地もよくごろごろと横になっても抜群の気持ちよさ。ソファを置かない床座スタイルのリビングにもぴったり。

  • ギャッベ
  • COLUMN.3
  • 絨毯の選び方について知っておくべきこと

  • ○どこに敷くかを考える

    冬場の冷たい床から足元を守るためにベッド脇やキッチンに。
    埃の舞いにくい清潔な環境を保つためリビングダイニングに。
    玄関からリビングダイニング、キッチン、寝室まで。
    どこでも活躍するインテリアアイテムだから敷く場所からしっかりと考えましょう。

  • カーペット
  • ○部屋と家具に合わせたサイズ選び

    絨毯の選び方で意外と見落としがちなのが、家具と組み合わせる絨毯のサイズバランス。
    色柄にこだわるのはもちろん、サイジングで使い心地も変わります。
    例えばリビングであれば、ソファ前に敷くのか、リビングスペース全体に敷き込むのかによってもサイズは違ってきます。ダイニングはテーブルの大きさはもちろん椅子の引きしろ寸法も忘れずに。

  • カーペット

リビング

  • リビング1
  • パターン1

    ソファ中心の生活ならテーブルの下に敷くタイプのコンパクトなサイズでOK。ソファよりも少し幅が広いタイプがおすすめです。

  • リビング2
  • パターン2

    大きめの絨毯で、お部屋全体をゾーニング。
    ソファ以外でも寝転んだり、座ったりできるのもうれしいポイント。

  • ダイニング

    • ダイニング
    • ダイニングこそ絨毯を敷いてほしい空間です。イスを引いた時の消音効果や、床のキズ防止にもなります。イスが引きやすいようにあまり厚みのないタイプがおすすめです。

      テーブルまわりには、ダイニングチェアを引くことを考えて、最低750mmはスペースをとってください。

  • 寝室

    • 寝室
    • 断熱効果のある厚みがあるタイプや毛足が長いタイプがおすすめ。防音や保温性も高く足元から冷えてくるのを防ぐ効果があります。

      ベッドサイドに敷くなら、ベッドの長さに合わせるとバランスよくまとまります。

  • ポイント
  • 知っておくべき「絨毯の役割と効果」

    • ●床面保護効果・・・物を落としても安心、フローリングへの傷を防ぐ。
    • ●空気清浄効果・・・ほこりを吸着してくれるので敷くだけで空気を清潔に。
    • ●防音効果・・・・・振動を吸収してくれるので集合住宅では階下への配慮も。
    • ●省エネ効果・・・・保温効果で床のヒンヤリ感も解消。暖房効率も向上。

コンサルティングサービス

心から欲しいと思うものを見つけて、ずっとずっと使っていただきたい。
長く使うものほど安心してお求めいただけるように、すべてのお客様に無料でコンサルティングをしております。

  • レイアウト

    レイアウト

    図面をお持ちであれば検討中の商品を書き込んで、家具の大きさから動線寸法までシミュレーションいたします。ご要望によりショールーム内で部屋を再現し、サイズ感を確かめていただくこともできます。もちろん図面がなくてもご提案は可能です。

  • トータルプランニング

    トータルプランニング

    購入しなければいけないものはたくさんあるのに、どうやって選んだらいいのかわからない…家具、照明、小物にいたるまでインテリアに関するお悩みは、すべてお聞かせください。ふたりにとって最適な暮らしのイメージをインテリアでかたちにします。

  • イメージづくり

    イメージづくり

    「まだどんな部屋にするかイメージがない」という方は、ショールームをじっくりとご覧ください。インテリアスタイルごとにコーディネートされているので、イメージ作りのヒントがきっと見つかります。

  • 照明

    照明

    専門的な知識が必要な照明選び。部屋の広さに対して必要なあかるさは?LEDは本当にいいの?それぞれの部屋に適した光の色はどんな色?ちょっとした疑問もお気軽にご相談ください。家具とのコーディネートもお任せください。

  • カーテン

    カーテン

    インテリアとしてはもちろんのこと、外からの視線、光や熱などから守る機能的なアイテムでもあるカーテン。家具に合う生地選びから取り付け方法まで、専門スタッフが最適なウィンドウトリートメントのご提案をいたします

  • 収納

    収納

    収納スペースは備え付けのものだけでは足りないはず。吊るす・たたむ・飾るなど収納と一言に言っても、しまい方も家具の形もさまざま。キッチン、リビング、寝室まで、お客様に合った収納方法がきっと見つかります。

  • 訪問採寸サービス

    訪問採寸サービス

    「このソファ気に入ったけど、大きすぎないかな?」そんな不安は出張サービスで解決。アドバイザーがご自宅にお伺いしてサイズや色、搬入経路のことなど、一つひとつ確認いたします。内覧会にも同行いたします。お気軽にご相談ください。