京町家に息づく縦格子でつなぐインテリア

京都ものがたり モデルハウス

京町家に息づく縦格子でつなぐインテリア

京町家に息づく縦格子でつなぐインテリア
京町家に息づく縦格子でつなぐインテリア
京町家に息づく縦格子でつなぐインテリア
京町家に息づく縦格子でつなぐインテリア

京都らしさを印象付ける京町家の縦格子。
縦格子の漆黒ラインをデザインコンセプトにして京都らしさを演出しました。

家具の背や脚・クッションに漆黒ラインを繰り返し、軽快なリズムで各空間を繋いでいきます。
1階の寝室はモノトーンで落ち着きのあるインテリア。
次に繋がる2階のリビング・ダイニングは、漆黒のブラックと群青のブルーで安心感のある安らぎのインテリア。
最後に繋がる3階はブラックと薄桜のピンクで包み込まれる柔らかなインテリアへと仕上げました。

それぞれの表情が違うインテリアが、漆黒のラインに導かれてひとつの空間にまとまり凛とした調和を奏でています。

お部屋の実例一覧へ