ヒッコリーチェア アメリカの老舗ブランド

ヒッコリーチェアとは < ヒッコリーチェア

伝統に裏付けられた確かな品質 米国の老舗ブランド「ヒッコリーチェア」

アール・ヌーボー様式 写真ヒッコリーチェアは、1911年にアメリカのノースカロライナ州のヒッコリーにて創業しました。以来、「必要と思われる以上に出来映えのよいチェア」をモットーとし、クオリティの高い製品を作り続けてきました。

その弛まぬ努力から生まれた家具は、使い込むほどに味わいをまし、将来アンティークとなり得る優れた品質を誇ります。

確かな技術を活かし、1930年代には他社に先駆けて復刻家具の製造を開始。1941年には、18世紀家具の復刻および改良品として、現在業界で最古にして最大の「ジェームズリバー・コレクション」の製造および販売権利を獲得し、展開しています。

また現在では、アメリカで注目を集めるデザイナー、トーマス・オブライアンやアレクサ・ハンプトンなどを起用し、伝統のよさを残しながらも、モダンな要素を取り入れたコレクションも揃え、注目を集めています。

この上なく快適な掛け心地を生み出す、職人の技

この上なく快適な掛け心地を生み出す、職人の技ソファの座面下には、職人が手作業で、スプリングを紐で8方向に、丁寧に結び付けていくエイトウェイ・ハンドタイド方式を採用。

その品質の高さと、細部にまで細やかに注意を払った造りが、この上なく快適な掛け心地と、長い年月ご使用いただくのに耐えうる耐久性を生み出します。