テレビ番組放映

ドラマ 日曜劇場「小さな巨人」ロゴ

2017年4月16日(日)21:00~スタート TBS系列全国ネット

長谷川 博己、岡田 将生、芳根 京子、安田 顕、春風亭 昇太、香川 照之

ドラマ 日曜劇場「小さな巨人」に、美術協力をしています。

≪番組概要≫

警視庁捜査一課強行班1係長の香坂(長谷川博己)は、実力で数々の事件を解決し、「将来、捜査一課長は確実」と言われるまでになっていたが、捜査一課長への昇進を目前としたある日、ちょっとしたミスを犯してしまう。それが原因となり、所轄への異動を命じられる。

香坂のもとに残されたのは、問題だらけの所轄刑事のみ。彼は窮地を脱し、捜査一課に返り咲くことはできるのか!? 日本のサラリーマン社会の縮図とも言える警察組織の中で、「警視庁V.S.所轄」という対立構造を軸として、自分の「正義」を信じ、「悪」と対峙し、駆逐していく警察エンターテインメント!

≪美術協力≫

香川照之さん演じる、警視庁捜査一課長の個室および秘書室のインテリアを大塚家具が美術提供しています。

捜査一課長 個室

  • ドラマ 日曜劇場「小さな巨人」セット
  • ドラマ 日曜劇場「小さな巨人」セット

ソファ「DM-0048」

ソファ「DM-0048」

デザインと機能性を両立したソファ「DM-0048」。
ヘッドレストは角度調整ができ、お好きな姿勢に合わせてサポート。丸みを帯びた肘クッションは肘を掛けた時の馴染みの良さはもちろん、横になった時に首や肩のカーブにフィットして心地よくくつろげます。また、クッション表面にフェザーを使用することで、体を包み込むような掛け心地を実現しています。

商品ページはこちら

センターテーブル 「KODCCT1200カーボン」

センターテーブル 「KODCCT1200カーボン」

工業デザイナー、奥山清行氏率いる「KEN OKUYAMA DESIGN」がデザインを手掛けた天板に特殊素材カーボンを使用したセンターテーブル。使用されているカーボンは、カーボン繊維の中でも最先端技術による特殊な繊維で 航空機やフォーミュラカー等にも使用されています。

商品ページはこちら

サイドテーブル(小)「ディエチ」

サイドテーブル(小)「ディエチ」

シックな表情のオークの天板とスチールの脚まわりがすっきりと軽やかな印象のサイドテーブル。 ダークな色合いが美しく落ち着いた佇まいと、洗練されたシャープなデザインが印象的。 片側には脚がなくソファ下にベースを差し込めるので場所を取らず、さらに手元までひけて使える実用性も魅力。
工業デザイナー奥山清行氏率いる「KEN OKUYAMA DESIGN」がデザインを手掛けている。

商品ページはこちら

デスク「スプレンダー」

木の大理石とも言われる希少性の高い杢目「バーズアイ・メープル」を使ったデスク。 ツートーンになった天板と艶やかなコーティングが素材の美しさを引き立て、豊かで上質な空間を演出します。

秘書室

  • ドラマ 日曜劇場「小さな巨人」セット
  • ドラマ 日曜劇場「小さな巨人」セット

デスク「カルラ」

デスク「カルラ」

クオリティの高い仕上げとシャープなデザインが魅力のデスク。 オーク材と天板ガラスのコントラストが印象的です。 塗装は汚れやシミが付着しにくい、お手入れが楽なウレタン塗装。 繊細な直線を活かしたシャープなデザインは、お部屋を洗練された上質な空間に。

ワゴン「カルラ」

ワゴン「カルラ」

クオリティの高い仕上げとシャープなデザインが魅力のワゴン。 オーク材と天板ガラスのコントラストが特徴的です。 塗装は汚れやシミが付着しにくい、お手入れの楽なウレタン塗装。 繊細な直線を活かしたシャープなデザイン構成は、お部屋を洗練された大人の空間に演出します。

商品ページはこちら

スツール「5089」

コンパクトでシンプルなデザインのスツール。総革張りで、カジュアルにもモダンなテイストのお部屋にも、幅広いテイストにしっくり馴染みます。

商品ページはこちら

一覧へ戻る