ソファのある暮らし

一言にソファといってもその種類はさまざま。
サイズ、カタチ、素材、色…さまざまなポイントでソファを探すと思います。
実はソファ選びのときに一番大切なのは「ソファで何をしたいか」なんです。
ぜひソファでの理想の暮らしを想像してみてください。
想像を膨らませるとおのずとあなたにぴったりのカタチが見えてきます。

 

カウチソファ
のある暮らし

ソファではゆっくりくつろいで、時には寝転がりたい方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのがカウチソファです。脚を伸ばせるカウチ部分の座り心地は格別。一人が寝てしまうとみんなが座れなくなってしまい、家族でもめる…なんて経験のある方にもおすすめのソファです。

こんな方におすすめ

  • 思いっきり脚を伸ばしてくつろぎたい方
  • リビングでもベッドのようにごろごろしたい方

今日もここで二人で過ごす。
お互い納得の特等席で。

脚を伸ばせるようになっている
このベッドみたいなところが気に入って選んだソファ。
座って脚をのばすもよし、寝転がるもよし。
当然ここの取り合いになった。
ここを彼に譲りたくなくていろいろ考えた結果、
あるきっかけでここは完璧に私のものになった。

それは彼に専用のテーブルを買ったこと。
休みはネットゲームにほとんどの時間を費やす彼にとって
このテーブルは画期的だったよう。
反対側のスペースが彼にとって最高の場所に。

そしてついでに私には私のテーブルを。
私の特等席になったカウチ部分で
のんびり雑誌を読んだり、ネイルをしたり、
ハーブティーを楽しんだり、
いろいろ置きたいものがあるんです。
こうして我が家のリビングに平和が訪れたのでした。

 

ハイバックソファ
のある暮らし

後頭部までサポートしてくれるソファは、世代を問わず人気のソファ。
寝転がらずともリラックスして座ることができ、のんびり読書を楽しみたい方にもおすすめです。

こんな方におすすめ

  • 寝転がらずにくつろぎたい!
  • 家族みんなでくつろいで座りたい!

今日はどこまで読めるだろうか。
最後まで読めるといいのだけれど…

休みは家でゆっくり過ごす趣味の時間。
今日はあの読みかけの本を一気に読んでしまおうかな。それともあの絵を描き終えてしまおうか。時間はたっぷりある。
本を読むのも絵を描くのも音楽を聴くのも、休みの日を過ごす場所はあの指定席。
相棒といっても過言ではないお気に入りのソファ。
後頭部までしっかりサポートしてくれるこのソファに座って、脚はオットマンにのせて本を読んでいると、ついうとうとしてしまう。

でもそんな時間を過ごしていると必ずワゴンを押してやってくる。妻だ。
リビングにソファがあるのにわざわざ私の書斎までやってきて
なぜかここで裁縫だのお茶だのって…
もう何十年も一緒にいるのだから休みの日くらい
一人で本をゆっくり読みたいのに…
彼女のおしゃべりは止まらない。
きっと今日も全部読めないな。

 

リクライニングソファのある暮らし

脚が伸ばしたい、頭もしっかりサポートしてほしい、そんな願いを両方かなえてくれるリクライニングソファ。カウチソファはお部屋のスペースが必要ですが、リクライニングは足置き部分の出し入れが自由自在。さらに背中も倒れるので、ファーストクラス席のようなくつろぎを叶えます。

こんな方におすすめ

  • 省スペースでくつろぎたい方
  • ホームシアターや読書を楽しみたい方

憧れのホームシアターを叶えました
晩酌しながらここで過ごす至福の時

私たち夫婦はわがまま。はっきり言ってこだわりが強い。
ソファ選びの条件は座り心地、見た目、品質…どれも妥協はしたくない。
映画鑑賞が二人共通の趣味だから、映画館以上にくつろげるプライベートシアターをつくりたい。
でも、よくあるリクライニングソファはイヤ。
そんなわがままを叶えた我が家のソファは“隠れリクライニング”。
シンプルなボックスタイプのソファがボタンひとつで…♪まさにビビビでした。

もちろんホームシアターを叶えるためにこだわったのは
ソファだけじゃありません。
テレビもスピーカーにもこだわった。
だからそれを置くボードだって妥協できない。
みせる・おく・しまうをバランスよく。

ちなみにうちは大きなダイニングテーブルは
置きませんでした。
基本外食だし、朝食を食べるスペースと
晩酌用のちょっとしたものが
置けるスペースがあれば十分だから。
カウンタースタイルのこのテーブルは、
大きな引出し収納もたっぷり入って本当に実用的。

私たち夫婦のわがままを叶えたリビング、ここに完成。

 

カバーリングソファ
のある暮らし

小さな子どもがいたり、来客が多かったりするとファブリックのソファは汚れが心配で、あきらめている人も多いのではないでしょうか。
カバーリングタイプのソファなら、汚れやすいファブリックもドライクリーニングが可能。 さらに複数のカバーがあれば模様替えを楽しむことも。

こんな方におすすめ

  • ファブリックの汚れが心配な方
  • 季節ごとにお部屋のコーディネートを変えたい方

ソファカバーの掛け替え
―カバーリングタイプ―

ソファでの暮らしをもっと快適にする

プラスワンアイテム

ソファでの居心地をより良くするためにはソファのまわりにどんなものを置くかも重要です。

ソファ周りにあると便利なアイテムを紹介

手の届く所に収納

一度ソファに座ったら、リモコンも雑誌も新聞もちょっとしたつまむものも、すべて手元においてのんびり過ごしたい。そんな方は収納力のあるテーブルを近くに置くのがおすすめです。収納のカタチも置くものによって選ぶとより快適に。

センターテーブル
「DM-GF001」

(幅1100mm / オーク材)

ブランケットやクッションもしまえるほどの大きな引出しが便利。オープン部分には雑誌や新聞などを置くことも。

センターテーブル「リヴァー」

(幅1050mm / ウォールナット材)

マガジンラック付のテーブル。小引出しにはリモコンや文具を入れるのに便利。

パソコンをするのにぴったりなアイテム

一般的なリビングテーブルにパソコンを置いて作業となると、ソファではなく床に座ったり、使いづらいなと感じながらも腰を曲げて使用している人も多いのではないでしょうか。そんなお悩みを解決する便利なテーブルがあります。

サイドテーブル「エイミー」

(幅500mm / ウォールナット材)

Z型のカタチはソファに座りながらパソコンをするために考えられたデザイン。脚も当たらず快適にご使用いただけます。もちろんサイドテーブルとしても。

センターテーブル「ネーブル」

(幅1100mm / ウォールナット材)

こちらは天板が可動してテーブルとして使用できます。収納もたっぷりの便利なテーブルです。

読書をするならスタンドを

テーブルスタンドやフロアスタンドも読書をする方にはそれに適したデザインがあります。
自分のからだが影になることもなくゆっくり快適に読書を楽しみたい方におすすめです。

テーブルスタンド
「DX-86329X」

アームが可動式なので手元に合わせて位置の調整が可能。普段はコンパクトに、読書をするときは前に出して使用できます。同デザインのフロアスタンドも。

フロアスタンド「フニクリ」

シェード部分の高さ調整が可能。さらにシェードは360度回転ができるので、手元を照らしたり、天井や壁を照らす間接照明として使用することも。

インテリアアクセサリーで季節感を演出

大きな家具を変えるのはなかなか難しいけれど、アクセサリーなら気軽に季節感を演出できます。クッションやブランケットなどのファブリックアイテムを工夫して、コーディネートを楽しんでみませんか。

シェルモチーフとボーダーの組み合わせが爽やかな組み合わせ。グレーベースの組み合わせがポップな柄ながら、シックな雰囲気に。夏気分を盛り上げます。

ブルーのカラーコーディネイトは夏コーディネートの鉄板。気持ちを落ち着かせ、リラックスさせる効果も期待できます。

「ソファを選ぶなら大塚家具」のワケ

1. 豊富なバリエーションから選べる

お客様のご要望にお応えするため、
人気の北欧スタイルからクラシックスタイルまで、
ソファ取り扱い5,500種類以上取り揃え

  • 3人掛け、2人掛け、1人掛け、コーナー、カウチ、リクライニング、ハイバックなど何でも揃う
  • 素材は布、革、ソフトレザーまで色バリエーションも豊富

お部屋に合うサイズがあるか心配…という方には!

10cm単位のオーダーメイドでぴったりが見つかる「Duo-next」シリーズがオススメ。

2. 安心の品質

家具を大切に使っていただきたいから
細部にもこだわります。
厳選された良質な材質や丁寧な職人技から作られる
価値のある商品を届けます

  • いいものを長く使っていただきたいから耐久性にこだわる
  • ウレタンやコイルなど内部構造の見えない部分にもこだわる
  • 革のなめしや染め方にもこだわる

3. 安心の価格

「大塚家具は高いものばかりでしょ?」
実は大きな誤解です。

国内のメーカー品が他社より
安く売られている場合は価格を合わせる
最低価格保証をしています

  • 同じ商品なら他社より最もお安い価格設定「最低価格保証」
  • 大塚家具のソファは41,040円から揃います

4. 安心のサービス

各部門の専門知識を持ったスタッフ
理想の暮らしづくりを手厚くサポート。
何でもお気軽にご相談ください

「ソファ・チェアのお手入れ~ファブリック編~」

「ソファ・チェアのお手入れ~革編~」