010フレキシブルな畳スペースを実現する大容量収納

現代の住宅では、洋室だけの間取りもめずらしくありません。そんなときは、工事なしで畳スペースを実現する置き畳収納を取り入れてみてはいかがでしょう。ちょっとした腰掛けとしても、ゆったりした癒しのスペースとしても最適。片側の脚部をカットしたダイニングテーブルを合わせれば、省スペースながらも安らぎのあるダイニングスペースの完成です。

面倒な組み立てが必要ない置き畳収納「リリース」。畳下の大容量収納スペースに、さまざまなアイテムをしまいお部屋をすっきり広々使うことができます。

畳下の引出しは2杯タイプと奥行きの深い1杯タイプ。たっぷりと収納できるので、お部屋がすっきり片付きます。

畳部分が蓋になっている、大容量タイプも。掃除機やクッションなど、大きくかさばるモノも出し入れしやすい仕様です。


上記商品の詳細は店舗までお問い合わせください。