014ナチュラル素材の食器棚ならカフェのような空間に

食器棚をダイニングやリビングに置く間取りの場合、白物の食器棚はまわりの家具と合わないことも。ナチュラル素材の食器棚なら、ダイニングテーブルやソファなど、すでに置いてある家具とも相性が良いので、インテリアを崩さずに収納量をアップさせることができます。

角材を使ったシンプルなデザインに、オプションのフリーボックスを組み合わせて、自由な発想で自分なりのキッチンが楽しめる食器棚「シュシュ」。オーク無垢材をふんだんに使ったナチュラルな仕上げで使い込むほどに味わいが増していきます。

オプションのフリーボックスやスライスラックを組み合わせて、自分だけのキッチン収納を実現。


サイドパネルをなくしたデザインが造り付け家具のような印象の「ボンヌ」。縦のラインを施した面材とステンレスのコンビネーションが個性的なキッチンボード。


上記商品の詳細は店舗までお問い合わせください。