019衣類収納選びのポイントは内部の素材にあり

お気に入りの服は長く大切にしたいですよね。そのためにはしまう場所の環境はとても大切です。衣替えなどでしまい込むときこそ、素材にこだわった収納選びをしませんか。

木のぬくもりを感じられるチェスト「シナモン」は、側板や棚板などの芯材に、樟脳(しょうのう)の香りが特徴的な楠材を使用しています。樟脳はリラックス効果や集中力アップ、防虫効果といった効果が得られるのが特徴です。


リビングにも合わせやすい、脚付きのデザインがスタイリッシュな「モカ」は内部に桐材を使用。桐は古くから衣類収納によく使われる素材で、吸湿性に優れ、衣類を湿気から守ってくれます。


上記商品の詳細は店舗までお問い合わせください。