椅子 500EB ブナ材EBホワイト色

 

 

伝統的なウィンザースタイルの椅子をリデザインにして誕生したダイニングチェア「500EB」。無垢のブナ材の背の上部にチョコレートディップのように淡いホワイト色のペイントを施しています。可愛らしさだけでなく、コンパクトなサイズ感と曲げ木ならではの軽さも魅力的なチェアです。

 

 

素材を活かした板座の座面には座ぐり加工を施すことで、フィット感のある掛け心地を実現しています。

 

 

スペック情報

~大塚家具 オリジナル商品~
■サイズ(単位:mm)
 幅406X奥行505X高さ935(座面高:455)
■材質
 ・本体:ブナ材白木色
 ・背:ブナ材EBホワイト色/ブナ材白木色
 ■表面塗装:ウレタン樹脂塗装(低ホルムアルデヒド仕様)
■デザイン:デザインオフィスnendo(代表:佐藤オオキ)

秋田木工サイト

>ブランドページへ

※表示の価格は2019年10月1日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。