限られた空間だからこそ「こうしたい」を叶える
「コンパクトなお部屋 = コンパクトな家具しか置けない」
そんなことは決してありません
暮らしの中の「こうしたい」ポイントを明確にすれば
心地の良い理想の暮らしがきっと叶えられるはずです

Case.5
食事もくつろぎも叶う場所

食事を楽しむダイニングセットとくつろぐためのソファ、どちらも必要だけど窮屈にはしたくない。
「別々に」ではなく「一緒に」を選択すれば、空間はゆったり、家族の距離はコンパクト。

省スペースだけど、ダイニングセットもソファも両方置きたい。
そんな想いを叶えるのはそれぞれの空間を分けず、ひとつにまとめる「ラウンジスタイル」です。
食事もくつろぎもひとつの空間で両立でき、スペースにはゆとりが生まれます。
食事にも適した座り心地のソファは背もたれのリクライニング機能付き。
食後は楽な姿勢でソファへ身体をあずけ、好きな時間をゆっくり楽しめます。

  • お部屋のレイアウト相談もお気軽にご利用ください!

シーンに使われたアイテム

  • コーナーソファ「ファルコ」
    (クッション2個付き)
    サイズ(mm):幅2300×奥行1810×高さ780
    IDC価格(税込):375,000円
    詳細はこちら
    ダイニングテーブル「ファルコ」
    サイズ(mm):幅1350×奥行850×高さ670
    IDC価格(税込):108,000円
    詳細はこちら
  • テレビボード「セオト」
     
    サイズ(mm):幅1600×奥行450×高さ400
    IDC価格(税込):178,800円
  • 電動アームチェア「5035」
     
    サイズ(mm):幅790×奥行880×高さ1060
    IDC価格(税込):198,000円
    詳細はこちら

このアイテムもおすすめ

  • お部屋のレイアウト相談もお気軽にご利用ください!